メールはこちら bourgogne-seikatsu@wanadoo.fr


 2007年3月27日 レストランびそう マダムびそうさん 「食のつれづれ」

ジャンボン・ペルシエ作り


料理自慢のマリー・ピエール・ミクルスキーがフランソワのお母さん直伝のブルゴーニュ料理「ジャンボン・ペルシエ(パセリハム)」を仕込むというので見学に行ってきました。

まず大事なのは美味しい豚肉を使うこと。そして、使うワインはミクルスキーのアリゴテ2006。

コトコト煮込んだ豚肉。

型に詰めていきます。

手を動かしながらもよく喋るマリー・ピエール

私も食べたいよー。

可愛い!

出来上がり!食べるまで暫くかかるので、お味見はもうちょっとしてから。

 2007年3月18日 レストランびそう マダムびそうさん 「食のつれづれ」

Le Bien Public で和食レシピの連載開始!


3月17日から、ブルゴーニュの新聞「Le Bien Public」 http://www.bienpublic.com/ で毎土曜日、「びそうの和食レシピ」が連載になりました!

ブルゴーニュの地元で簡単に手に入る素材と、家庭で出来る手軽なテクニックで作る和食がコンセプト。毎回それに合うブルゴーニュワインも提案していきます。

第一回は「肉じゃが」。一番最初に紹介する和食は何にしようかとさんざん悩んだ末、簡単で分かりやすいお袋の味の王道はコレ!と言うことになりました。素敵な男性のハートをゲットするのは、やはり美味しい肉じゃが?

昨日午前10時過ぎ、読者から早速質問の電話。「今作っている最中なんだけど・・・・」早速の反応、嬉しすぎます!

毎週土曜日の「びそうの和食レシピ」をどうぞお楽しみに!

 2007年3月17日Domaine Chevrot かおりさん マランジュ日記

テロワール(マランジュ〜サントネイ)

毎年多くの参加をいただいているプロフェッショナル対象(輸入業、レストラン、バー、酒販店、エージェント、流通系、ジャーナリスト、ワイナリー関係者、・・・)の試飲会“テロワール(マランジュ〜サントネイ)”が今年も開催されます。アペラシオン・マランジュ、サントネイの主要な造り手が出展します。当日、会場に直接お越しください。

プロフェッショナル対象試飲会”テロワール(マランジュ〜サントネイ)

日時:2007年3月19日(月)10:00〜19:00
場所:Chateau Philippe le Hardi (サントネイ村、フランス)
参加費:無料

昼食にビュッフェをご用意しております。

問い合わせ:マランジュ・ワイン協会 upam@cegetel.net

 

      ----------------------------------------------


ブルゴーニュ・自然派の試飲会

今年も、ブルゴーニュ自然派の試飲会“VIGNE A CROAUER”が始まります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2007年3月31日(土)10:00〜19:00
場所:ブルゴーニュ、Le CREUSOT(71) , CHATEAU DE LA VERRERIE
入場料:8ユーロ

出展:
ステファン・アラダム(モンタニィ)
シプリアン・アルロー (モレ・サン・ドニ)
ジャン・クロード・ベルティヨ(マイイ)
パブロ・シュヴロ(マランジュ)
クロ・サロモン(ジブリー)
コシュ・デュリ(ムルソー)
アルノ・コンビエ(プリス)
エマニュエル・ジブロ(ボーヌ)
ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ(ドゥミニィ)
アモリ・ドゥヴィヤー(メルキュレイ)
ジュリアン・ギュイヨ(クルジユ)
アラン・アザール(サン・セルナン・デュ・プラン)
アレクサンドル・ジュヴォー(ウチジィ))
マルセル・ラピエール(モルゴン)
ユベール・リニエ(モレ・サン・ドゥニ)
フランソワ・ランプ(ジヴリー)
オリヴィエ・メルラン(ラ・ロッシュ・ヴィヌーズ)
ジャン・テヴネ(クレッセ)
フィリップ・バレット(シェントレ)・・・

 

 2007年3月16日 レストランびそう マダムびそうさん 「食のつれづれ」

宇宙で星付きフレンチ!

お昼の営業後、グラスを磨きながら、書類整理しながら見るのがココ↓
http://jt.france3.fr/1213/index-fr_x2.php?jt=0

一日の中でホッとするひととき。

今日のニュースで、デュカスがプロデュースする宇宙食の話題がありました。地上ばかりでは飽きたらず、空の上でも商売するか、デュカス!ココまでくるとあっぱれ、あっぱれ。

将来的に宇宙ステーションで長期生活するようになれば、やっぱり美味しいもの食べたいものねー。

昔、ワシントンのスミソニアン博物館 http://www.si.edu/guides/japanese.htm

で宇宙食をおみやげに買ったことがありました。銀色の袋に入った棒状のヌガーみたいなもの。美味しいものではなかったけれど、当時可憐な大学生だったマダムびそうは(ぷぷぷ)それを囓りながら遠い宇宙に夢を馳せました。そして今は、星付きコース料理が食べられる!でも雑菌が混入しないように、素っ気ない缶詰入りなんですよね。これちょっと残念。入れ物も何か素敵なアイディアないのかなー?

日本食も頑張ってるみたい。↓
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/12/21spacefood/index-j.shtml

 

 

 2007年3月14日 「VinoMixからのお知らせ」 たまきさん

 

 「Couleurs de Bourgogne」 と 「Grands Domaines de Bourgogne」

 ニュイ サン ジョルジュは、VinoMix(ヴィノミックス)のたまきです。
 1月27、28日に開催されたニュイ サン ジョルジュ&プレモーのサンヴァンサン トゥールナントには、両日合わせておよそ2万人が訪れたそうで、大変盛況のもと終了しました。お祭りのあと1週間は町中綺麗に飾り付けをされたままで、これを見学する観光客が街中に多く見られました。

地元の雑誌に紹介された記事

 

 さて、私達のパズルですが、有難いことに予想以上の反響を頂きました。コラボレーションに参加してくださったドメーヌやネゴシアンをはじめ、商店街のみなさん、観光局やホテルにて販売していただきました。ご購入された方、ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。で、如何でしたでしょうか?難しすぎるという声も聞かれましたが。パズル愛好家ではない私ですが合計8時間くらいで仕上げました。最初は子供達も手伝って(邪魔して?)くれましたが、途中から一人で久しぶりに何も考えず、頭をからっぽにしてただひたすらパズルを完成させることに没頭。手前味噌ですが、完成した時は達成感と満足感で一杯の楽しい時間を過ごしました。今後はニュイ サン ジョルジュを代表する商品のひとつとして、各所にて販売していきますのでよろしくお願い致します。(ただし在庫がなくなり次第、終売。)

 さてVinoMixの次の商品ですが、3月24、25日に開催されるオスピス ド ニュイのワイン競売会に併せて2つパズルを発売します。

 

 一つ目が、「Couleurs de Bourgogne」

 ブルゴーニュ生まれのブルゴーニュ育ち、ドメーヌの子女である新進気鋭の写真家Armelle H. DROUINとのコラボレーション。ブルゴーニュのワインにまつわる被写体を四季を通じて捉えた、女性ならではの繊細さとエレガントさのある写真40枚をコラージュ。シックでモダンな作品で、ワイン好きは勿論、パズル好きの人にも楽しめる一品です。

 

 二つ目が、「Grands Domaines de Bourgogne」

 ワイン専門誌で有名なLa Revue du Vin de France 刊行のワインガイドブックClassement 2005年 Bettane &Desseauve最後の編著で、3星と2星をマークしているドメーヌ(ネゴシアン)に一軒一軒アタックして承諾を得た所とコラボレーション。 ドメーヌ ド ラ ロマネ コンティをはじめとするブルゴーニュの有名ドメーヌ(ネゴシアン)の44ラベルが一堂に会しています。各ドメーヌ(ネゴシアン)の、どのアイテムワインのラベルを使用するかは、それぞれご当主に選択をお任せしました。ちょっとマニアックですが、「あのドメーヌがこのアイテムのラベルを。」といったのを見ながら、パズルを楽しむのも面白いかもしれません。

 パッケージは、両パズルとも高級感のある筒型ワインケース入りで、お土産やプレゼントに最適です。
 3月24、25日に開催されるオスピス ド ニュイのワイン競売会に際してメゾン ド ニュイにて開催されるブルゴーニュワイン試飲会場では、VinoMixのスタンドで以上3アイテムのパズルを販売予定です。
お越しの際には、是非お声をお掛け下さい。

 日本での販売等お問い合わせについては、vinomix@wanadoo.fr までお気軽にどうぞ。


 2007年3月5日 レストランびそう マダムびそうさん 「食のつれづれ」

あっという間に

3月です。有り難い事に毎日忙しく、ヴァカンス報告もまだですね・・・。

遅ればせながらの報告を2つ。まず、ブルゴーニュワイン関連の雑誌「ブルゴーニュ・オージュルドュイ」の年末号で、びそうが「ブルゴーニュのレストランの中でのベストワインリスト2006年」に選ばれましたー!

フレンチ以外のレストランが選ばれたのって、きっとびそうが初めて!

また、最近発売のミシュラン2007にも掲載されましたー!

取り敢えずご報告です。

 2007年3月1日 イベントのお知らせ

ニュイサンジョルジュ・ワイン祭り2007
3月24日(土)25(日)

オスピス・ド・ニュイサンジョルジュのワイン競売会に併せて様々な催しが行われま
す。すでにお知らせしましたマラソン大会のほかにも盛りだくさんです。

オスピス・ド・ニュイサンジョルジュ
3月24日(土) 14:00〜17:00
 同25日(日) 15:00〜17:00
入場料10ユーロ(グラスつき)

ブルゴーニュワイン試飲会
24(土)10:00〜18:30 
25(日)10:00〜13:00
メゾン・ド・ニュイサンジョルジュにて(入場料10ユーロ・グラスつき)
AOCニュイサンジョルジュはもちろんのこと、そのほかの地区のワインも試飲できま
す。スタンドには生産者が交代で立ち、ワインをサービスしてくれます。お気に入り
の生産者に会えるかもしれませんね。

夕食会
24(土)20:30より
メゾン・ド・ニュイサンジョルジュにて
(要予約67ユーロ スーツやワンピースなど略礼装で参加のこと)

街のいたるところで仮装行列や音楽隊の行進なども見かけられ、お子様向けのイベン
トもあります。甘いものに目が無い皆様にはチョコレートの試食コーナーもあります
よ!楽しい週末をお過ごし下さい。
公式ホームページはこちら(仏語のみ)
http://www.ventedesvinsdenuits.fr/index.php